BLOG

STAFF BLOG

謎のブログ・・・

2012/08/31

フフフッ。



フフフッ。。



フフフッ。。。



なぜ「北海道フィギュアみやげ」のホームページに「特撮リボルテック」の写真がアップされているのか・・・

気になるでしょぉ〜(´ー `)

詳細は後日発表します。。。

フフフッ。


海洋堂フィギュアミュージアム黒壁・龍遊館

2012/08/28

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。
昨日、滋賀県長浜市にある「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁・龍遊館」へお邪魔してきました。
長浜市は、東京から約2時間半、琵琶湖のほとりにある町です。

駅を出ると、秀吉が作った町ということで、太閤と三成がお出迎え。
  

駅から5分ほどあるくと「黒壁スクエア」というこんな風情のある商店街が。
  

その黒壁スクエア内に龍遊館があります。入り口のケンシロウや大魔神の前では、夏休みで訪れた子供たちがフィギュアと同じポーズをとって撮影をしていました。
  

  
さっそく中に入ると、1階は海洋堂フィギュアなどが購入できるショップやワークショップスペースがあり、海洋堂の歴史も見ることができます。
  

2階ではジオラマ作品が所狭しと展示されています。
  

箱の中は…
海洋堂フィギュアを使ったリアルな世界が広がっています。
  


ミニチュアだけでなく、こんなリアルな(そしてちょっと愛らしい表情のw)トリケラトプスも横たわっています。
  

  
他にもたくさんありすぎてとても紹介しきれないのですが、今、龍遊館さんで製作しているエヴァンゲリオンのジオラマが凄すぎるので、ほんの一部ご紹介しちゃいます!
  
リアルすぎてちょっと怖いくらいのこのシーン…
  

零号機。
  

そして後ろにはもちろん・・・
父さん!!!
  

まだまだたくさんあったのですが、ぜひ龍遊館さんに訪れて、ジオラマの世界を楽しんでいただけたらと思います!
  
これだけだと何だか遊びに行ってきたみたいですが、ジオラマを見に行っただけではなく、以前にご紹介した「北海道フィギュアみやげ」のジオラマの製作ワークショップのために、ジオラマづくりの修行に行って参りました。ワークショップの詳細は追って発表させていただきまーす!
  
〜おまけ〜
長浜名物・のっぺいうどん
しいたけが通常の4倍ぐらいの大きさ!!


  
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
開館時間/10:00~18:00(冬期~17:30) 休館日/年中無休
入場料/大人:800円 子供:500円(入館記念フィギュア付)